スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

インドア生活、12作目。…『ジュリー&ジュリア』

いろいろと行き詰まりを感じ
転職したばかりでしたが、
会社を辞めてみました。

その会社を選んだ理由ってなんだっけ?
と考えてたら「残業少なくて仕事ラク」だったので
そこらへんが行き詰ってしまったのかも。
(残業増えてたしな。うそつき!)
一旦リセット。

新しい会社の入社日まで
思う存分だらだら過ごします~

--------------------------------

というわけで

ジュリー&ジュリア』を観ました。


タイトルどおり、
ジュリーとジュリアの2人のお話が
かわりばんこに出てきて
進んでいく映画です。


~ あらすじ ~

ジュリアのお話は1960年代のこと。

だんなさんの仕事の都合で
フランスについていったジュリア。
フランス語も分からず、友達もなく、
退屈しのぎに帽子作りやポーカーなど
お稽古ごとに挑戦。でも続けられない。
そして
料理教室に挑戦したところ大ハマり。
プロ級のワザを身につけて料理本の出版の機会を得る。
でも実際に本を出版するには難関が多く、奮闘する。


ジュリーのお話は現代。

文系の大学で文章の才能を高く評価されていたものの、
卒業後は官公庁でのクレーム対応の職に就き、
騒音がすごい、狭いピザ屋の2階に住んでいるジュリー。
一方、ほかの同級生たちは雑誌の編集などをし
社会的にも評価され華やかでリッチ。
ぱっとしない自分の生活に変化をつけようと、
大好きなジュリアのフレンチ料理本に載っている
全レシピを実際に作り、ブログにアップしていく。

~ あらすじ おわり ~


あらすじ、というにはちょっと長いか。


ジュリアのストーリーは波乱もあって楽しめました。
ジュリア役のメリル・ストリープがとってもかわいい。
頑張りやさんだし苦難にあってもやり遂げるし、見ててとってもいい。
プラス昔のフランスをうろうろしてる映像もキレイでした。

ジュリーのストーリーはジュリアに比べると平凡。
後半ヒステリックな場面が増えていくにつれて
映画の雰囲気が安っぽくなってきてしまうような感じがしました。


でも料理もとってもおいしそうだったし
気楽に観れるお話でした。


『ジュリー&ジュリア』
監督:ノーラ・エフロン
出演:メリル・ストリープ、エイミー・アダムス

ジュリー&ジュリア [DVD]ジュリー&ジュリア [DVD]
(2010/10/27)
メリル・ストリープエイミー・アダムス

商品詳細を見る

テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画

2010.09.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 映画でインドア生活。

«  | HOME |  »

プロフィール

あっち

Author:あっち
食べ物大好き。有機野菜もジャンクフードも好き。ファーストフードはモス党。おいしい店を探して主に関西を徘徊中。撮る前についつい食べちゃうので、写真はまれ。現在インドア生活(映画鑑賞)も満喫中。ロバート・ダウニーJrをこよなく愛してます。

ブログ内検索

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。