スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

こんなところに、洋食屋。…河原町OPA裏「辰五郎」

話題の「ルーブル美術館展」へ。

わりと早い時間に行ったのでスムーズに入館~!
…と思ったら、中には人がわっさり。

今回注目を集めている、
フェルメールの「レースを編む女」の前には大行列!!
小さい絵のせいか列の進みもかなり遅いようだったので、
人の頭の間をぬってちらちらと鑑賞して満足しました。

じっくり観ることはできませんでしたが、
やっぱりすごい迫力で濃いぃ。

-------------------------------------------

さて今回の京都ごはんは…

辰五郎

地図だと見つけにくそうな場所でしたが、
OPA裏の細い路地をうろうろしていると
「辰五郎」というちょっとでかめの大胆な看板が出ていました。

エビフライとハンバーグ、
エビクリームコロッケとハンバーグ、
など、洋食らしいメニューがずらり。

<オーダー>
●エビクリームコロッケとハンバーグ定食 1200円
サラダ、スープ、ミニデザートのヨーグルトがついてきます。

・ハンバーグ
 すごくやわらかくてうまい!
・エビクリームコロッケ
 味はしっかりしてるのに、くどくない!
 いつも途中で飽きちゃうんですが(それでも好き)
 全部食っちゃいました。

ちょっとお高めな気はしますが、おいしーのでまあよしです。

『辰五郎』
075-211-2862
京都府京都市中京区新京極通四条上ル東入ル中之町569-2
11:30~15:00/18:00~21:00
木曜定休

テーマ:**洋食屋さん** - ジャンル:グルメ

2009.08.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 京都で食べ歩き。

«  | HOME |  »

プロフィール

あっち

Author:あっち
食べ物大好き。有機野菜もジャンクフードも好き。ファーストフードはモス党。おいしい店を探して主に関西を徘徊中。撮る前についつい食べちゃうので、写真はまれ。現在インドア生活(映画鑑賞)も満喫中。ロバート・ダウニーJrをこよなく愛してます。

ブログ内検索

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。