スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

納涼川床で食べ歩き。…京都・木屋町『京料理 梅むら』

京都・鴨川沿いの納涼川床がやってきました。

思い返せば。

はじめての川床は『多から』で
料理もおいしくて大満足だったものの、

2年目の『魯びん』は
料理が微妙。さらに鴨川の土手で妙なイベントやってて
ヘタクソな歌を無理やり聴かされる拷問状態。
最後は土砂ぶりで店内での食事に切り替え。

3年目は『田鶴』で
料理の味はそこそこ。
雨に降られたので急遽個室での食事になったことと
梅酒のお湯割りを頼んだら邪道だと言われ
ソーダ割りを頼むしかなくなったすっぱい思い出あり。

2年続けてあまりいい目に合わなかったので
今年の店はどうしようかと悩んでいたのですが、
以前晩ごはんにふらりと入った『古都梅』が
本店で納涼川床やってるというのでいってみることに。


京料理 梅むら


梅村マークの入った
ちょっとかわいいうちわをもらい
(男の人は渋い紫?っぽい色。女性は赤をくれます)
それをパタパタしながら川床ごはん。
古いけどほどよく整備されてるお店で
雰囲気はかなりイイ感じです。

料理はもちろんコース。
結構暗くなってから食べ始めたので
写真はキレイに写らずノーフォトです。

味ですが…
全体的にやや濃い目に感じました。
一品ならおいしいんですが
コース料理なので適度な味じゃないと
だんだん疲れてきてしまう感じが
私はしてしまうのです。

でも、お吸い物の野菜に
大文字焼きの細工がしてあったり
器がかわいかったりと
そういう楽しさがありました。


現段階での私の京料理店ランキングは…

●味&メニュー>多から
●お店の雰囲気のよさ>梅むら
●ボリュームの多さ>魯びん


京料理 梅むら
京都府京都市中京区木屋町通三条上ル上大阪町515
075-231-3383
11:30~14:00 17:00~22:00
無休

スポンサーサイト

テーマ:和食 - ジャンル:グルメ

2010.09.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 京都で食べ歩き。

南座横の有名そば屋。…京都・祇園『総本家にしんそば松葉』

帰宅電車でマンガ読破週間。

『ハガネの女』を読んでます。

ハガネの女 1 (クイーンズコミックス)ハガネの女 1 (クイーンズコミックス)
(2008/04/18)
深谷 かほる

商品詳細を見る


金持ちの主婦は
世間体を取り繕う苦労が多くてストレスがたまるし、
貧乏や下流家庭の主婦なら、
金持ちからストレス解消の的にされる。

そんな狭くて陰険な小学校の世界で
独身アラフォーの熱血女性教師が
がんばる話です。

このマンガを読んでると
教師って大変だなあ、と思うと共に
子供と母親って組み合わせは
全然ほほえましくなんかない、
と思います。

でも現実って
こんなもんなのかもしれないな。

-------------------------------

わたしはそばがすきなので、
前々から気になっていた

総本家にしんそば松葉

でお昼ご飯。

店名につくくらいだから
やはりここは
にしんそばを注文しとくべきか!

<オーダー>
・にしんそば 1,200円
総本家にしんそば松葉
そばに埋もれている黒いのがにしん。

にしんははしで触ると
ほろほろとくずれていくくらい
柔らかいです。取扱い注意。

実は私魚の生臭いのがあまり得意ではなく
にしんそばに手をだしたことはなかったので
ここが初にしんそば。
味がよくしみていて、
おいしく食べられました。

一方、
よくにしんそばを頼む人からしたら

「期待しすぎたせいか、ふつー」

だそうですな。

この店のイートインスペースは
基本地下1F。
ですが2階以上にも
どうやら席があるようです。
お座敷と、テーブル席。

歴史のあるお店らしく、
1階に昔の『松葉』の模型があります。
時間が立つと屋根が自動で開いて
中をみることができます。

楽しい。

『総本家にしんそば松葉』
075-561-1451
京都府京都市東山区川端町192 南座西隣
営業時間 10:30~21:30
水曜定休

テーマ:蕎麦屋 - ジャンル:グルメ

2010.05.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 京都で食べ歩き。

挑戦!コース料理!…京都・祇園『京料理 古都梅』

舞妓体験を無事終えて。

おなかがすいたので
八坂神社裏の
『京料理 古都梅』へ。

<オーダー>
■古都四季懐石 8,000円

京料理 古都梅
小さい魚は鮎。
京料理 古都梅
ごまどうふと貝柱と鴨とマメと弾力のあるちくわっぽいもの…?
ごまどうふに乗ってるわさびがすごく合う!!
マメがすごく甘みがあっておいしいです。
京料理 古都梅
ほどよい薄味でおいしいお吸い物。
京料理 古都梅
あんま辛くないわさび~とがしがしつけたら、
後からツンときて死にそうになりました。
京料理 古都梅
たいのこ?中心にあるお魚っぽい身がおいしいです。
京料理 古都梅
鮭とみたらし風味のとうふとさといも。
表面がパリッとしたとうふが旨し!!
京料理 古都梅
つけるのはさんしょう塩のみ。
えび天が激ウマい。
京料理 古都梅
ゆばととうふとはものお鍋。
そろそろ満腹になってきたものの、
はもが旨くて食べてしまった…。
京料理 古都梅
赤こんにゃくととびことわかめの酢味噌和え。
口がさっぱり。
京料理 古都梅
しめのごはんと赤だし。
赤だしにはなぞの小魚満載。
京料理 古都梅
黒ゴマプリンと黒豆入りパウンドケーキらしきもの。
甘すぎずしっとりでめちゃくちゃおいしい。

毎回コース料理では
途中で死んでしまう私ですが、
今回はなんとか踏ん張れました。
全体的に上品な味だったからかな。
それにしてもおいしかったです。

個室の和室でしたが、掘りごたつだったので快適!
千利休のかけじくと
ちっさい芭蕉の旅姿の像が飾ってありました。
窓の外にはサクラの木が立っていて
お花見シーズンには満開のサクラを見ながら
食事ができるようです。
今回はもうほとんど葉桜になっていましたが。
キレイだろうなあ~…

建物も新しくてきれいで
とってもよかったです。

姉妹店で「京料理うめむら」というのがあるらしく
そっちは夏に川床もやってるそうなので
機会があったら行ってみたいです。

『京料理 古都梅』
075-561-2008
京都府京都市東山区祇園町南側506-1
営業時間 11:00~14:30、17:00~21:00
月曜定休

テーマ:和食 - ジャンル:グルメ

2010.05.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 京都で食べ歩き。

芸術のひとはすごい。…大山崎「ハーミットグリーンカフェ」

最近、
職場に着いたら朝ごはんをかじりつつ、
新聞に目を通すことが日課であります。

日経MJ。
キティとどこかがコラボグッズ出すとか、
ショッピングセンターができるとか、
そんな記事ばかり読んでしたり顔をしています。

先日は、「大山崎美術館でモネと須田悦弘展示中」
という記事を見つけ、写メして「みにいこ」とメール送信。
了解が取れたので、
ふたたび大山崎美術館へと訪れることになりました。

oyamasaki1.jpg
oyamasaki2.jpg
あいかわらず、ステキ建物です。
ドアノブから窓の隙間までかわいい細工あり。
昔のぜいたくってかっこいい。

まずは須田作品を堪能。

作品はものすごい繊細な木彫りの植物。
どう見てもホンモノ。木彫りとは思えない精密さ。
でも、やっぱり人の手で作られただけあって
計算された愛らしさも感じるのです。かわいい。

そして、モネの「睡蓮」。
相変わらず見とれてしまう美しさです。
家に一個ほしい。

「しかし、なんか繊細な時と荒い時があるな」
と思って解説に目を通したら、
荒めの絵は白内障でほとんど目が見えてないモネが描いている、
ということなんでした。

目が見えないのにこんなん描けるのか!
すごいですな、昔の人は!

--------------------------------------------------

ひとしきり感動したところで
のどか渇いたので
阪急大山崎駅前近くの

『ハーミットグリーンカフェ』へ。

以前、取材で大山崎へ訪れたときに
お昼ごはんを食べに入りました。

今日は
●ケーキ(ガトーショコラ)¥550
●ブレンドコーヒー ¥400
をオーダー。
※セットなので、¥100割引。

harmit.jpg
刺さってる赤いのは飴。

チョコレートが濃厚でうんま~いです。
出てくるのはちょっと遅いけど、
そのぶんのんびりしてよいという解釈で
カフェとしてはよいのではないでしょうか。

『ハーミットグリーンカフェ』
075-468-8737
京都府乙訓郡大山崎町字大山崎小字明島15
11:00~24:00

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

2009.12.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 京都で食べ歩き。

一品モノもイケる、もつ鍋。…烏丸「もつ鍋 新亀」

京都烏丸で晩ごはん。

『もつ鍋 新亀』へ。

古い感じのする和なお店ですが、天井の高さに今時を感じます。
お座布団は「つるとんたん」と同じ厚みのある、背の高いおざぶ。

<オーダー>
●酢もつ
 完全におつまみ的な味。
 コリコリしていてクセになるおいしさ。
 すばらしいです。

●赤天
 見た目の赤い海老の天ぷら。
 マヨにつけて食べます。
 カリカリにあがってて激ウマ。
 これまたクセになりそうです。

●出し巻き
 ふわふわ。

●もつ鍋
 白味噌と塩から選べます。
 にんにくを入れなくてもうまいというのが自慢のようですが、
 そんなぬるいことはしません!
 ということで、にんにくたっぷりの塩をチョイス。
 なかなかの量のもつが入っていて大満足。
 スープが激ウマ!


白味噌も食べたいなあ~


『もつ鍋 新亀』
京都市中京区新町通り四条上る観音堂町473
075-256-5300
17:30~23:30(L.O 23:00)
年中無休

テーマ:鍋物、鍋料理 - ジャンル:グルメ

2009.12.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | 京都で食べ歩き。

«  | HOME |  »

プロフィール

あっち

Author:あっち
食べ物大好き。有機野菜もジャンクフードも好き。ファーストフードはモス党。おいしい店を探して主に関西を徘徊中。撮る前についつい食べちゃうので、写真はまれ。現在インドア生活(映画鑑賞)も満喫中。ロバート・ダウニーJrをこよなく愛してます。

ブログ内検索

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。